So-net無料ブログ作成
アウトデラックス ブログトップ

アウトデラックス 瀬戸一樹 料理 生ゴミのような味だけどキライじゃない!? [アウトデラックス]

瀬戸カレー.png




12月19日に放送されたフジテレビの「アウトデラックス」にて
芸人の瀬戸一樹さん料理が再度振舞われました。


以前吉田栄作さんが出演された時に
テレビで初めて料理を作った瀬戸さんは
マツコ・デラックスさん「生ゴミのような味のするカレー」と言わしめたほどの料理の腕前です(笑)


このカレーはフライパンで作られていて
今まで作った料理の味が染み込んでいるという隠し味付き(爆)


そのせいか匂いも臭くてたまらないという
とても食べれたものじゃないカレーを作ってしまいました。


そんな瀬戸さんが今回も料理を作られて大丈夫だったのでしょうか?
詳細を追ってみましょう。



スポンサードリンク








瀬戸一樹 かた焼きそばを作るの巻





MARUOSA.png



かた焼きそばを食べないと落ち着かない男として呼ばれた
ミュージシャンのMARUOSAさん


美味しいかた焼きそばめぐりをして
歯茎から血が出るくらい固い麺が好きとのことです。


そしてこのかた焼きそば作りに挑戦するのが
アウト軍団の一人瀬戸一樹さんということですね。


前回不評だった自宅のフライパンは使用せず
番組スタッフの用意してくれたフライパンで調理。


瀬戸さんはクックパッドを見ながら作ったそうですが
見た目は麺がバリッバリに固くなっていて
マツコさんにベビースターみたいになってると言われるくらい固い麺になっています(笑)


そしてMARUOSAさんがこのかた焼きそばを食べてみると
見た目通りザクザクとした音を立てるほどの固さ。
矢部さんとマツコさんがMARUOSAさんに正直な感想を求めると・・・


「きらいじゃない」


ちょっとしたどよめきとともに矢部さんとマツコさんも食べてみることに。


そして矢部さんがおかきのような味といい
田舎のおばあちゃんが出してくれるような懐かしさがあると言うと
続いてマツコさんも



かた焼きそば.png




「あれ・・・、ちょっと待って・・・、あたしこれ嫌いじゃないかも」


と瀬戸さんの作ったかた焼きそばを褒めていました(笑)
これに対し矢部さんも


「瀬戸おいしいぞ」


とカレーの時の失敗を見事払拭することができましたね~。

そのあと3人が黙々とかた焼きそばを食べ
マツコさんは「次あったら絶対頼んじゃうわ」
改めてかた焼きそばの美味しさを再確認していました。


最後にMARUOSAさんが麺が美味しいと言うと
瀬戸さんが「常識に捕らわれ過ぎなんですよ」と締めくくられましたね。


このかた焼きそばを見ると
私もかた焼きそばが食べたくなってきましたよ(笑)
明日辺りかた焼きそば作ってみようかな^^



関連記事

・アウトデラックス 瀬戸一樹 相方 画像は?

・アウトデラックス こまつ ゲイをカミングアウト!

・アウトデラックス 石井一久 メジャー入りしたのは友達がほしいから!? プロフィール
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アウトデラックス 石井一久 メジャー入りしたのは友達がほしいから!? プロフィール [アウトデラックス]

12月12日にフジテレビで放送された「アウトデラックス」に登場した
元メジャーリーガーの石井一久さんがアウト過ぎるという内容に爆笑しました(笑)


まずは石井さんのプロフィールを見ていきましょう。



石井一久.png



本名     石井一久

出身地   千葉県

生年月日   1973年9月9日

身長     185 cm

体重     100 kg



ドラフト会議にて単独1位指名されたヤクルトスワローズに入団し
ヤクルトで10年間活躍したあとにメジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースに入団
その後ニューヨーク・メッツに移籍から東京ヤクルトスワローズに帰還
埼玉西武ライオンズで5年活躍すると今年に引退をされました。


それではアウトデラックスの話へ移りましょう^^


スポンサードリンク







野球が好きじゃないのに
182勝も挙げた元メジャーリーガー






実は石井さんは野球はあんまり好きではなく
サッカーの方が好きだったというのです!


小学生の頃に喘息持ちだった石井さんに父親から野球を勧められ
中学生になるとサッカーの魅力に惹かれて野球から離れていたところ



石井一久2.png



中学3年で最後だから野球の試合に出てくれと言われ渋々出ると
たまたまホームランを2本打ってしまうという快挙を成し遂げます(笑)


この試合を見ていたスカウトの目に止まり
野球に力を入れている東京学館浦安高等学校に入学。


それでもプロは目指さず高校を卒業したら野球は辞めようと思っていたら
プロのスカウトがゾロゾロとやってきてやむなくプロ入りすることとなったそうです(笑)





メジャー入りした理由は友達が欲しいから




石井一久3.png



インタビューで「野球人生の中で一番の思い出は?」という質問に

「友達がたくさん出来たこと」

と、小学生のような受け答えをしていたことにビックリですね!(爆)


石井さんはヤクルト在籍時に沢山友達が出来て嬉しかったと語ったあとに
ほかの球団に行けばもっと友達が出来るという理由でFAしたことを暴露!(笑笑笑)

さらに日本へ帰ってきたあとの埼玉西武ライオンズへ入団した理由も
関東が好きだから関東の友達が欲しいという理由とのことです(笑)






引退の理由は飽きたから!?





引退セレモニーでは走ってグラウンドを回るのではなくセグウェイで回られた石井さん。
なんでセグウェイに乗ったのかという質問に対し
今まで他の選手を見送る時にその選手が半分位回った辺りで飽きてしまうから
自分はその時間を短縮するためにセグウェイに乗って回られたそうです(爆)



そして体力の限界で引退するのかと思いきや
本人はまだまだ体力はあると答えており
もう少しで200勝できたのにもったいないとみんなが言うと
なんでそんなに200勝にこだわるのかわからない
半分キレ気味で答えていましたね(笑)




石井一久4.png




引退の理由はマンネリ化と答えていて
22年間毎年同じサイクルで生活するのに疲れてしまったそうです(汗)



他にもやってみたい仕事があるということで
来年から吉本に入社される石井さん。
しかしお笑いやタレントとして働くのではなく
契約社員としてプロデューサーやマネージャーなどの裏方の仕事をしてみたいということですね。



「練習したら上手くなっちゃった」


「プロはたいしたことない」



など、思ったことをストレートに答えてしまう石井さんは
個性的で魅力的でもありますね~。


吉本に入社後はどんなことでみんなを驚かせてくれるのか
今後の活躍が楽しみです^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
アウトデラックス ブログトップ
トレンドニュースブログ[採れたてTNB]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。