So-net無料ブログ作成

廉価版 意味 iPhone5C発表 [家電]

スポンサーリンク




iPhone5c.jpg



今月10日米アップルは自社の発売されているスマートフォン「iPhone」の廉価版「iPhone5C」を発表した
米アップルがこのiPhone5Cをターゲットに置いているのが
今までの高額なiPhoneに手が届きづらい新興国の消費者ということです。


米アップルはiPhone5Cを投入することにより
中国やインドなどの市場で韓国メーカーのサムスン電子や
中国メーカーの華為技術(ファーウェイ)などから市場のシェアを奪回するのが狙いのようですね。


カラーバリエーションは5色
気になる価格価格は・・・









「16GBが99ドル」「32GBが199ドル」で2年契約が条件となっています
安い方の16GBが99ドルと今までのスマートフォンと比べるととても安価ですね
性能自体もiPhone5とそんなに変わらないそうなので非常にお得な機種なのではないでしょうか^^

それと、アクセサリー商品のiPhone5C用のケースがアップルより公式で販売されます。
価格は29ドルと結構高めな価格ですね。
シリコン製なのではないかという声が多く、手元から滑りづらい構造のようです。



ちなみに廉価版の意味とは
CDやDVDなどの商品の普及促進のために従来の製品と同じ内容で価格を安くした低価格版のことを言います
読み方をけんかばんと間違えて読んでいる方も多いようで
正しくはれんかばんなのでお間違いなく(笑)






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
トレンドニュースブログ[採れたてTNB]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。